名古屋の就労ビザ申請

Let’s talk in English

Let's talk in English

シャローム行政書士事務所では気軽に英語でお話し下さい。我々スタッフとお付き合いしていく中で、これから日本にくる外国人の方、既に日本に滞在している外国人の方が安心して手続きが出来る様に、おもてなしの心でサポートいたします。

土曜,祝日の相談OK

土曜日、祝日のご相談OK

シャローム行政書士事務所では、平日だけでなく、土曜日、祝日のご相談もOKです。なにかと忙しい外国人の方がゆっくりご相談できるように土曜日でも祝日でもお気軽にお話ししましょう。その前に、まずはお気軽にお電話ください。

時間が節約できる

時間が節約できる

ご自身で申請すると、忙しい時に限って余計な時間が掛かります。そんな忙しいあなたの為に、シャローム行政書士事務所が必要な情報をお伝えしますので、余計な時間と不安を解消してください。そして最短の時間で手続きを行います。

当事務所では、外国人対象の就労ビザ申請を中心に手続きをしています。ここ最近、数件ですが、アメリカのビザ申請のお問い合わせがありましたが、日本人対象の各国ビザ申請などは取り扱ってはいませんので、あらかじめご了承ください。ご理解の程、よろしくお願いします。

就労ビザで名古屋の人材派遣会社からのお問い合わせが増えています。

もしかしてお困りですか?

  • 転職したけど、今の会社でもこの在留資格で大丈夫なのか心配・・・
  • 大学を卒業してもこのまま日本で就職したい!
  • 日本の英語教室で講師を始めました。在留期間が超えそうです。
  • 理由書を書いた方がいいらしいけど、どんなことをどう書けばいいのかわからないし、時間もない!
  • 入管から追加書類の提出や詳しい説明を求められパニック!
  • 在留資格が認められたので、国に残してきた妻や子供たちも日本に呼んで一緒に暮らしたい!
  • 授業料を稼ぐためにバイトをしたいけど、時間制限があると聞きました。安心してバイトをしたい!

そのお悩み、今すぐご相談下さい

入管手続きに関する相談は英語でOKシャローム行政書士事務所へ

専門家なので、時間とお金が節約できます。必要な情報を得ることができて不安が減ります。いつでも気軽に相談ができて安心できます。

旧東ドイツにホームステイした経験を基にあなたをサポート

はじめまして、名古屋市名東区の行政書士 浅井博子です。


旧東ドイツの風景

私は学生の頃からずっとずっと「外国人の方と接する仕事がしたい!!」そう思いながら過ごしていました。
そのため、高校ではESS(学校のサークル・部活動の英会話部)に入り、米軍基地へショート・ホームステイをして、大学では留学生と友達になるというアルバイトを学内でして外国人と接する楽しい毎日を送ってきました。

そして、社会人になってからは、教会のボランティアで、主にアフリカ人に日本語を教えていました。
日本に来た外国人に刺激を与えたい、そう思っていたのに・・・

外国人、特にアフリカの人たちは、私が想像していた以上に実にパワフルで、おしゃれで、音楽も、もちろんノリノリ!! もう刺激受けまくりで会うたびにとっても楽しいですね!
また、外国人の学ぶ意欲、積極性には私も頑張らなきゃといつも刺激を受けています。

私が刺激を与えると思っていたのに、逆に刺激を与えられまくりです!!

でも、極めつけの私の忘れられない海外経験は、何と言っても旧東ドイツにホームステイした時のこと。

友人と思っていた人に平気で密告されたりする疑心暗鬼な社会の中で「真に信用できる人を見つけることが一番大切」とのことで、友人関係をとても大事にしてくれました。

まさか数年後に、ドイツが統一するとは誰も思っていなかったので、その時の経験は一生の宝ものとなっています。

今、こうして行政書士として、海外の方たちと関わる仕事ができることはとても嬉しく、喜ばしいことです。

今までの私のホームスティ、海外経験を活かして、これからも日本に来る外国人の方の為に、少しでも不安を解消できるように、そして日本を好きになってもらえるようにお手伝いしたいと考えています。

お気軽にご相談下さい

女性からのご相談が多いです。

他の行政書士事務所では稀な英語対応可能な事務所です!!

お仕事前、またはお仕事が終わってからのご相談にも臨機応変に対応致します。<br />たとえば、モーニングをいただきながらのご相談はいかがですか?”></p>
<p class=料金については、事前にお見積書をお出しし、ご依頼者様に納得をいただいたうえでご依頼をお受けします。

お客様の声「人間的にとても良い親切な方です」

入管業務報酬

主なサービス名称 基本報酬(税込)
在留資格認定証明書交付申請(海外にいる外国人を呼び寄せる時) 100,000円~
在留期間更新許可申請(単純更新) 50,000円(入管の手数料込)
在留期間更新許可申請(単純更新以外) 75,000円(入管の手数料込)
在留資格変更許可申請(ビザの種類が変わる時 例:留学生→就労) 75,000円(入管の手数料込)
就労資格証明書交付申請(例:転職後 ※申請義務はありません) 60,000円(入管の手数料込)
資格外活動許可申請(例:留学生がアルバイトをする時) 30,000円
再入国許可申請 15,000~20,000円(入管の手数料込)
永住許可申請 120,000円~
帰化許可申請(日本国籍取得) 150,000円~
  1. 原則、ご依頼前にお見積りさせていただきご納得いただければご依頼をお受け致します。
  2. 上記には、交通費、出張費などの諸経費は含まれておりません。名古屋市以外の方は別途交通費、出張費を頂く場合があります。
  3. (ご注意)当事務所は成功報酬はいただきませんが、適正な申請手続きは、許可を保証するものではありません。但し、不許可で再申する場合、お客様側に不備がない場合は初回の申請から1年以内は追加料金はいただきません。
  4. 弊所は、原則、難民申請の取次ぎは行っておりません。

シャローム行政書士事務所 浅井博子の自己紹介

猫好き行政書士の浅井 博子
猫好き行政書士 浅井博子

出身、血液型:青森県むつ市出身、B型
家族:夫と猫二匹(キジトラと白猫)
2匹ともノラちゃんで、子猫の時から引き取って暮らしています。元々猫好きなので、念願かなって今猫と一緒に暮らせて幸せです。ただ、にゃんこ同士あまり仲がよろしくないので、それだけがいつもいつも心配でたまりません!!

趣味:以前はピアノでした。(5~18歳まで習っていました)
今は、猫と遊ぶこと、サスペンスを見ること、陶器市めぐり

所有資格:中学・高校教員免許(英・独語)、TOEIC自己最高点960点、日本語教育能力検定試験合格、英検準一級
青森高校卒、東京外国語大学ドイツ科卒

名古屋市の入管手続きは全て浅井博子にお任せください。

事務所の看板猫のマメ。
寂しがり屋のマメはいつも私のそばにいます。でも、床と天井をジャンプするのが好きで、いつも部屋を掃除をするのが大変。

事務所の看板猫のチョボ。
チョボはいつもいつも自由気ままで、気が強いのがたまにキズ。
マメと喧嘩も多くて、もっと優しくなろうね。

英語で相談OKです。